2014【冒険あそび場】放射線量の測定について

2014年7月3日に行った茂庭プレーパークの放射線量測定結果について報告します。

茂庭放射線測定

測定の様子

 

測定は、環境省除染プラザに依頼し、TCS-172Bを使用して、高さ50cmを複数測定しました。

数値は、およそ0.11~0.16μsv/hということでした。詳しい結果は以下のPDFファイルの通りです。

茂庭プレーパーク放射線量測定結果(PDFファイル)

 

また、川遊びを行う河川内の土砂を、別途、環境分析研究所に持ち込み、測定していただきました。

土砂を採取

水分を切ります

重さを測ります

 

 

 

 

 

 

 

1kgづつ測った土砂3袋(計3kg)を、東浜町の環境分析研究所に持ち込み測定していただきました。

 

測定結果は、

セシウム134が、31Bq/kg

セシウム137が、81Bq/kg

ということでした(いずれも検出下限値は10~25Bq/kg)。