JT大好きふくしま絆プロジェクト蕎麦打ち体験

13日(土)は、JT大好きふくしま絆プロジェクト参加の皆様と、蕎麦打ち体験を楽しんできました。

親子で初めての蕎麦打ちを、講師の先生にならいながら、楽しみました。

蕎麦打ちは、そば粉をお湯と水で練り込み、手とのし棒でのばし、包丁で切る作業までを行います。
全員、初めてのそば打ちということで、悪戦苦闘でしたが、自分の手で打った蕎麦は、きっと格別のお味だったかと思います。

飯坂町茂庭産のそば粉を使用した十割蕎麦は、しっかりとしたコシと香りで、打ち上がった蕎麦は、お持ち帰りいただき、先生の打った蕎麦を最後に皆でいただきました。