〜みんなでつくる〜子どもの冒険遊び場 in 茂庭 開設のお知らせ

NPO法人いいざかサポーターズクラブでは、福島市飯坂町茂庭のフィールドを利用して、子ども達が主体となって自由な発想で、自ら楽しいと感じる遊びを追及する場として、「冒険遊び場」を開設します。

冒険ひろば開設のちらし

冒険遊び場 開設のちらし

★冒険遊び場 開設のチラシPDF

 

これは、放射線量の比較的低い茂庭地区(毎時0.04~0.1μsv)で、安心して外遊びができる環境を整えたいと、昨年から実施してきた活動に加えて、今回、福島県子育て支援課と、全国で遊び場の開設を進めている「NPO法人日本冒険遊び場づくり協会」さんの協力により実現した企画で、外遊びが子どもの自主性やチャレンジ精神を育て、他者とのコミュニケーション能力を発達を促すことを目的に、8月20日より25日までのあいだ、茂庭ダムの下流域に常設しようと考えています。

 

石巻「うらやまでプレーパーク」の様子

石巻「うらやまでプレーパーク」の様子。津波で遊び場を失った子ども達の為に地域の方々が中心となって小学校の裏手で活動をされています。

 

震災前、東北で4ヶ所だった「冒険遊び場」は、津波災害に見舞われた地域を中心に24ヶ所に増えて、それぞれの場所でオリジナリティにあふれた遊び場が展開しています。

竹細工の様子

子ども達は大人のまねごとから始まって、ノコギリや小刀、鉈(なた)など、さまざまな道具でものづくりにチャレンジします(写真は南相馬「みんな共和国」の活動の様子)

 

竹細工の様子2

キリを使って、穴をあけています(7才)。何が出来るのかな〜?

 

写真は他の地域の冒険遊び場の様子です。

今回開設する茂庭の遊び場でも、道具などは当法人で用意しております。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!

 

「冒険遊び場 in 茂庭」

とき:平成25年8月20日オープン〜25日まで開催

9:00〜16:00

(※以降も、定期的な開催を予定しています)

場所:福島市飯坂町茂庭 広瀬公園下

参加料:無料

詳しくはリンク先のチラシもあわせてご覧下さい。