映画「ふるさとがえり」飯坂町上映会


映画「ふるさとがえり」飯坂町上映会 開催のお知らせ

 

★チケット取扱店を更新しました(2013.11.7)

 

「映画とまちづくり」

昭和と平成の合併により誕生した岐阜県恵那市。
映画「ふるさとがえり」は、かつて別々だった各市町で、中々一体感の生まれない市民活動が行われるなか、「映画で心を一つに!」をキャッチフレーズに、制作された日本の「ふるさと」の物語です。

 

おにぎり3000個

制作を支えたお母さん方による炊き出し

市民ボランティア

映画制作に参加する市民ボランティア

協賛金集めの活動の様子

協賛金集めの活動の様子

 

 

 

 

 

 

 

映画制作を成功させるため、草の根の協賛金集めや、映画イベントの実施など、徐々に一大ムーブメントとなった「ふるさとがえり」は、1000人以上の市民の対話による脚本づくりや、ボランティア・スタッフの活躍など、市民総参加により完成しました。

 

「地域発!860回を超える自主上映会」

映画づくりでたくさんの「人のつながり」を生んだ「ふるさとがえり」は、完成後、全国各地で自主上映会がおこなわれ、阿武隈急行沿線でリレー方式により続けられた上映会など、映画を通じた人の輪をさらに広げ続けています。

角田市上映会

角田市上映会の様子

丸森上映会

丸森上映会の様子

伊達市上映会の様子

伊達市上映会の様子

 

 

 

 

 

 

 

「映画をテーマに、飯坂町を盛り上げたい!」

今回上映会が開催される飯坂町は、自然や土木遺産、そして古い歴史が彩る温泉街で、かつては様々な映画のロケ地となるほか、昨年から行われている波来湯公園での野外映画祭には、内外より大勢の方に楽しんでいただくなど、温泉情緒とそこに住む人々が今に伝える文化・風俗は、ロケ地として、物語の舞台として高い期待が寄せられています

 

2013シネマフェス

福島シネマプロジェクトの様子

そこで、故郷と映画をテーマとした上映会を開催するとともに、実際に映画制作に関わるスタッフによるトークセッションを行い、映像が発信するまちの魅力について考えます。

 

【映画「ふるさとがえり」飯坂町上映会】

 

 

 

 

 

 

とき:平成25年11月24日(日)15:00開場 15:20上映

場所:飯坂町学習センター多目的ホール
(福島市飯坂町字銀杏6番地の11)
料金:前売り/1,000円 当日/1,200円

★チケットのお求め、上映に関するお問い合わせは、

NPO法人いいざかサポーターズクラブ(担当:佐藤耕平
電話:024-529-6125 FAX:024-529-6126
Mail: info@iizakasupporters.com

■チケット取扱店:

oncafé(飯坂温泉鯖湖湯前)

湯らっとさばこちゃん(寿楽園)

川又食肉店(飯坂町湯町)

【当日の予定】
15:00~ 開場 15:15~ 主催者挨拶
15:20~ 上映開始
17:40~ トークセッション「映画とまちの人々(仮)」
…実際に映画制作に携わるスタッフから、映画作りに
により生まれた地域との結びつきについて伺います

★ゲスト:池内絵美 (映画「ふるさとがえり」助監督)

池内絵美

池内絵美さん

★橘内裕人(映画「物置のピアノ」プロデューサー)

橘内裕人

橘内裕人さん

※物置のピアノは今年、桑折町で撮影された福島の今を若者の目線でとらえた劇映画です