羽ばたけ、飯坂っ子!!!



打合せの最中にちょっと「トップページ変えてほしいな」みたいなことを言ったら、いつの間にか満開の花ももの里に変わってました(^^♪

すごーい!!
将さんって、わたくし飯坂ガールよりかなーり忙しいはずなのに、すごい!
しかもマップ作成でわたしにとっても振り回されているのに、仕事できる人ってやっぱり尊敬☆

そんな春満載とは違って今日は風が冷たかったですね。
もうじき(本当にもうすぐ)ミソイチこと31歳になる飯坂ガールにはつらい寒さ(+o+)

そんな飯坂ガールとは違って、小学生はとっても元気!!
わたしの時代も今も、「子供は風の子元気な子」っていうのは変わらないんですねー。

本日、飯坂ガールは元気すぎてキラキラ眩しい小学生達に会ってきました(^^♪

いいざかサポーターズクラブは、自分で言うのもなんですが本当になんでもやってるんです。

そんなこんなで、沖縄のNPO法人「宇宙夢工房」さんとも仲良くさせていただいており、そこの代表でもある佐久川先生が「福島の子供たちは大変だから、子供たちのために」と義援金を送ってくださいました。

サポーターズクラブでも独自に義援金箱を作ったり、バッジ・ステッカーの売り上げの一部を義援金にまわして皆様にご協力いただいておりました。

そこで、宇宙夢工房さんからお預かりしたお金とサポーターズクラブでお預かりしている義援金の一部を地元・飯坂の子供たちに活用していただこうと思いました。

やっぱり、未来の飯坂、福島、日本そして世界を担う子供たちに元気になってもらうのが1番だと考えました!

『飯坂ソフトボールスポーツ少年団』に活用していただこうと決めました。

飯坂ソフトボールスポーツ少年団保護者会会長の塙さんと猪股幸男監督にこちらの趣旨をご理解いただき、今日義援金をお渡しして参りました。

猪股監督・塙さんお忙しいのにお時間をとっていただきありがとうございます!

子供たちのかわいいことかわいいこと(*^_^*)
きちんと挨拶はできるし、この寒い中わたし達が行くとユニホームになってくれるし「飯坂の未来を安心してまかせられるわ」と強く思いました☆

ちなみに会長の塙さんは、会長なのに小学生に
「塙さん!ちゃんとした格好で来なくてよかったの??」
と突っ込まれてました(笑)

今日お渡しした義援金は、先日のブログで書いた義捐金fromドイツとはまた別のお金です。

これは沖縄はじめ、福島に愛の手を差し伸べてくださっている多くの方のお金です。

震災から1年以上経過してしまいましたが、きちんと考えています。
寄付してくださった皆様、バッジ・ステッカーをご購入いただいた皆様、安心してください。

【写真】
①この寒い中、あいかわらず話が長い理事長・・・
みんな震えてますが(-_-)
②キャプテンに手渡し!立派な小学生!!
③みんなで集合写真。日本中から応援されているんだよ、頑張ってねー!!

※いいざかサポーターズクラブでは、義捐金は当初福島県災害対策本部に寄付するつもりでした。
しかしながら、理事はじめスタッフで話合いNPOだからできる使い道を模索しました。
預けた後は何に使われたか詳細が分からないより、多少時間はかかるけど安心して活用してくれる団体にお渡ししたい。そしてできれば子供たちのためにと考えました。
今後も、赤十字や県災害対策本部ではなくこのような形で受取先を決定させていただきます。
そしてこの場できちんと報告いたします。