地域おこし協力隊について

地域おこし協力隊とは

「地域おこし協力隊」とは、人口減少や高齢化等が著しい地方で、主に都市部より地域外の人材を積極的に受け入れる制度です。

地域の産業に従事しながら課題に向き合い、地域活動を通して活性化に取り組む人材の移住・定住を図ります。

全国で地域力の維持・強化を目的に、様々な活動に取り組んでいます。

福島市飯坂温泉では、地域おこし協力隊員1名が町内に移住し活動しています。

飯坂町の地域おこし協力隊活動のようす

 

福島市役所飯坂支所で発行する「飯坂支所だより」へ活動の様子を、町内の皆様へ毎月ご報告しております。

隊員の報告を抜粋して下記リンク先に掲載しておりますので、ご覧ください。

■令和4年度 (2022) 市政だより掲載ページ(PDF 10MB)

■令和5年度(2023)市政だより掲載ページ(PDF 11MB)

日々の活動はTwitterで発信しております。

ぜひ、フォローをお願いします。

お問い合わせ

※件名に「地域おこし協力隊について」とご記入ください


    ※ドメイン@iizakasupporters.comからのメール受信ができるよう設定してください